ベトナムではフリクションボールは輸入禁止。サインを偽造する犯罪が予想されるから。

書いては消せるボールペン、PILOTのフリクションボール。日本にいる時は大変お世話になりました。

主に使用するのはスケジュール帳の書き込みや、WEBサイトのモックアップ制作など。 スケジュール管理はGoogleカレンダーに完全移行したので大丈夫なのですが、今でもデザインモックアップを作成したり企画書の下書きなどは、こういう文具が役立ちます。

残念なことに、サイン文化のベトナムではフリクションボールは輸入禁止です。理由は契約書などの偽造が考えられるから。個人の使用物なら所有してもOKなのかどうかわかりませんが、とにかくここでの入手は困難です。

以前は偽札が作られるからという理由でカラーコピー機も政府からのライセンスがなければ購入することができませんでした。

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pocket