YouTubeにDropboxから動画をアップロードするboxConnect

imgres

昨日作った動画(約428MB)をMacからYouTubeにアップロードしたところ2時間かかってもアップロードできず、途中で寝てしまいました。ベトナムの回線が遅いというのももちろん理由ですが、YouTubeは通常のファイル転送に比べて全然比較にならないくらいファイルアップロードに時間がかかるようです。400MBのファイルのアップロード、ダウンロードは日常の仕事でやっているので、ベトナムからだとせいぜい30分でアップできるはずです。

それで何か良いツールがないかと探してみたところ、DropboxからYouTubeなど動画サイトにファイルをアップロードするboxConnect (boxconnect.org)を見つけました。

conect1

操作は非常に簡単。Connect Your Dropboxボタンをクリックして

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-21_7_57_41

Macからアップロードしたいファイルを選択するだけです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-21_6_43_54

Googleの認証から許可を与えるとファイルのアップロードが開始されます。

boxconnect_-_transfer_files_at_lightspeed

あとはひたすらファイルがアップされるのを待てば良いだけです。これでMacを閉じてもDropboxからYouTube、つまりクラウドからクラウドへファイル転送されます。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket