Grab

ホンダがGrabに出資。ドライバー教育とバイク安全運転を実施とのことだがGrabの質は低下している>Honda Invests in Grab, Promising Driver Education and Bike Safety – Saigoneer

情報源: Honda Invests in Grab, Promising Driver Education and Bike Safety – Saigoneer Saigoneerの記事によるとホンダがGrabに出資をするようです。 街中でもGrabBikeをよく見るようになりましたが、数が増えるにつれてドライバーの質が低下し始めているように思います。 昨日乗ったGrabBikeは、そんなに道路が混んでいるわけでもないのに反対車線を逆行、赤信号を無視というとんでもないバイクで、Grab星マーク1つとクレームをつけたところ、以下のような回答が戻ってきました。 Thank you for using Grab and spending time to

More »

Grabを使って行きたい場所は分かっているのに住所が入力できない時のハック!

地図上の場所は分かっているのに住所が分からなくてGrabに入力できない、そういう時ありませんか?特にベトナム語が入力できない日本人は住所の入力に困ります。今回はそういうベトナム在留日本人のためのハックです。 Google Mapを開いて行きたい場所を長押しでポイント Google Mapを開いて行きたい場所を長押しすると赤いピンが表示されます。 指定した地点をクリックすると「共有」ボタンが表示されるのでクリック 適当なアプリで良いのですが、今回は「メモ」を選択して共有 メモ帳で住所の部分をコピーします Grabに住所をペーストするだけ Grabを開いて行先にペーストするだけです。GrabはGoogle Mapsのデータベースを使っているのでこれで一発で目的地が入力できるはずです。お試しあれ。

More »

未来を予感させるGrabのサービス

ここ数ヶ月、ホーチミン市内の移動はもっぱらGrabカーかGrabバイクです。 Vinasunやマイリンに比べて3割から4割も安く、ドライバーの態度・運転マナーも全然上です。 最も安心なのは定額で目的地に着けること。市内のセオム(バイクタクシー)などは隙があれば1000ドンでも高く吹っかけて来るのに、乗る前から料金がわかっているのは安心です。 会社では運搬にも使っています。印刷所から物が出来上がった時、これまでは社員がピックアップしていましたが、今ではGrabをバイク便として使った方が安上がりです。 いつもGrabに乗っている時に思うのは、いずれ自動運転車が来るようになるはずだということ。スマホから車を呼べば無人自動車が迎えに来るのもそう遠い将来の話ではないはずです。

More »