December 12, 2015

Tweetのようにブログを更新するためには写真をいかに素早くサーバーにアップするかが重要。そこでBlogPhotoUP

BlogPhotoUP まんま機能がアプリ名となっていますが、iPhoneで撮影した写真をあらかじめWordPressやその他ブログサービスのメディアライブラリにアップロードしてくれるアプリです。 外出先や気がついた時に数分以内にブログを更新をしようとすると、一番時間が取られるのが写真のアップロードです。 本アプリは写真ライブラリから選択した画像をリサイズしてWordPressやその他ブログのメディアライブラリにアップロードしてくれます。 またアップロード後、エンベッドするためのソースをメールで送信する機能も付いています。 ブログ更新のワークフローはまだまだ改善の余地があると思いますので、いろんな方法を模索したいと考えていますが、ベストではないもののベターな解決策かと思います。

More »

BGMやジングルを生成してくれるWebサービス Jukedeck

BGMやジングルを生成してくれるWebサービス Jukedeck https://www.jukedeck.com/ これはいいかもね。PCからでもiPhoneからでも、ブラウザさえあれば様々な音楽を自動生成してくれて、しかもロイヤリティーフリーで使えるミュージックサイト。 ちょっとしたビデオの編集のバックグランドミュージックなどに使えるのではないだろうか。

More »

Drafts 4で書いたブログ記事を自動的にWordPressとDayOneに投稿するWorkflow。画像も自動的に縮小してアイキャッチ画像に登録。

キッカケ ブログを再開してから屋外から記事を書いてブログにアップデートする機会が増えましたが、回線の貧弱なベトナムの3Gでは画像のアップロードに時間がかかってしまう。iPhoneで撮影画像を小さくしたいと思ったのですが、なんとiPhoneでは撮影する画像サイズが選べないことが判明!知らなかった。 普段ブログ記事はDrafts 4を使っているので、これを機会に画像撮影からブログアップまで自動化してしまおうと、先日削除したWorkflowを再インストールしてWorkflowを作成しました。 自動化の流れ 今回自動化させたいWordkflowの流れは次の通りです: iPhoneで写真を撮影。 Drafts 4でブログ記事を作成。1行目はブログタイトルかつTweet本文になります。 画像を縮小(横幅1280px) WordPressにタイトルと本文をアップロード(このブログです)。画像は アイキャッチ画像としてアップロード。 ブログ記事をTwitterに自動投稿(サーバー側で実行) 投稿した記事と写真をDayOneに登録 Wordflowプログラムの設定 [kleo_grid type=”2″ animation=”yes”][kleo_feature_item][/kleo_feature_item][kleo_feature_item] Variable Contents Drafts 4の本文にContentsという変数に設定 Get Latest Photos

More »

ベトナムの若者が起業するならカフェか屋台が定番である。

場所を移動して自宅近くのカフェに来ました。 ベトナム人の若者が起業するといえばカフェや屋台を開くというのが定番です。 ベトナムで掛売りがきくのはよほどの企業にならなければ困難であり、信用も資金力もないスタートアップは現金商売であるカフェや屋台から始めるしかないのです。 現金で仕入れて現金で売る。これがベトナムの事業の基本ですが、与信力がないのでなかなか起業が成功しにくいのも実体です。 雨後の筍のように開店しては潰れていく街のカフェ。成功する確率はかなり低い激選区です。

More »

PHO HOA

久しぶりの休日の土曜日は自転車に乗ってフォーを食べに行く

More »