Carboを使ってブログ用に黒板風の画像を作成する方法

最近のお気に入りはCarboの黒板風エフェクト。こんな画像がiPhoneで簡単に作成できます。480円と少し高めのアプリですが、黒板エフェクトを使うだけでも価値があります。

whOicvvce1dPLgvh.jpg適当に紙の上に絵を描きます。私は会社でこういう概念図をよく書いています。iPhoneでいま描いた絵を撮影。

xn5wnnuWeaoARvth.pngCarboで画像を開き線の太さを調整。

lnD3sZBfH1CMZeiI.png

いらない線やゴミは消しゴムで消します。

jVHvRzkrq5X7RZ4Z.png

右上のパレットアイコンをクリック。黒板風のエフェクトが選べます。

画像を保存しブログに貼り付けて完了。

他にも青写真風や赤色などエフェクトが選べます。わざわざPowerPointやIllustratorで描くまでもない、手書き風のテイストを出したいといったときに簡単に描くことができてお勧めです。

関連記事

最近の投稿