ベトナム原産カカオを使ったチョコレートMarouのショップ

Maison Marou Saigon

カフェ
1区

場所はCalmette 167-169 ベンタン市場前に建設中のBitexcoビルの側にあります。もともとこのエリアは中心部にもかかわらず「ローカル」エリアだったのですが、最近、おしゃれな店が増えてきました。

頼んだのはチョコレートホイップをはさんだケーキ。シュークリームのようにも見えますが、生地はさくさくしています。エスプレッソと合計で180,000 VND。かなりボリュームがあります。

Marouのチョコレートの特徴は南ベトナム各地のカカオを使っていること。産地名が板チョコの名前にもなっています。

カカオは店内で焙煎もしています。

ひとつ味見をさせてもらいましたが、まさにチョコレートの味。ウィスキーのおつまみになりそうです。

広々とした店内。

入り口にはカカオの入った麻袋が積み上げられていました。

ホーチミンを旅行でたずねたフランス人が始めたMarouはすでに日本でも人気になっているようですね。近年、ヒットしたベトナム発のブランドです。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply

Maison Marou Saigon

住所: 169 Calmette, Phường Nguyễn Thái Bìn, Quận 1, Hồ Chí Minh, ベトナム