La GiからVung Tauを目指す。いよいよホーチミン圏内へ

6:00 ホテルをチェックアウトして出発。もう少し早く出たかったのだが、ホテルのフロントがなかなか起きてこないので時間をロスした。しかしもう4日目なのにテトでどこも開いていない。

6:30街道沿いに来てようやくフォー屋が開いていたので朝食。

55号線は少し内陸部にある国道だが、この辺りの地形は砂丘なので意外にアップダウンが多く、朝一から登りに悩まされる。延々と続く砂丘、延々と続く登り

8:10 最初の大休止。大きな木があれば大体その下は茶屋だ。

9:46 Ho Tramの看板。いよいよ知っている土地が近づいてきた。

10:10 Binh Chauを超える。この辺りには温泉があるらしい。寄って行きたい気もするが、先を急ぐ。

11:50 Phuc Booの街に到着。朝から考えていたのだが、今回の自転車の旅はここで終わりとすることにした。体力的にはまだ大丈夫だと思うのだが、ほぼ300kmを走破し当初の目標を達成したことと、幹線道路を走るのがつまらなくなったことが理由である。国道55号線は車もバイクもすごいスピードで飛ばしていて、いつも後ろからの追突にビクビクしながら自転車に乗らなければならないのが、楽しくなくなったのが理由である。
街の中心近くで333を一本買ってひとり祝杯。

良くやったと自分を褒めてやった。

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pocket