とうとう飛んだ。無事飛行成功で良かった:復元ゼロ戦、無事に飛行 鹿児島上空を22分間 「部品の一つ一つに日本人の勤勉さが詰まっている」(1) – 産経ニュース

再び日本の空を飛んだ零戦(零式艦上戦闘機)=27日、鹿児島県鹿屋市の海上自衛隊鹿屋基地(鈴木健児撮影)

情報源: 復元ゼロ戦、無事に飛行 鹿児島上空を22分間 「部品の一つ一つに日本人の勤勉さが詰まっている」(1) – 産経ニュース

動態保存された零戦は世界でも数機しか残っていないそうです。オーナーはニュージーランド在住の経営者。これを日本国内で飛行させるまでにはかなりの苦労があった聞いています。無事に飛行できて良かった。本来であれば国が保存すべきでしょう。

動画も見つけましたので貼っておきます:

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket