[]

もう買い換えようと思いつつ使い続けているiPhone 6s

今秋にリリース予定のiOS15ですが、対象機種にiPhone 6sも含まれていました。
iPhone 6sが登場したのは2015年秋なのでもう6年も前の端末です。

私が購入したのは2016年なので、すでに5年以上使い続けています。
さすがに節々にガタが来ていて、液晶パネルと内蔵バッテリーは1度交換しました。Lightning端子は接触が悪くなっていて、奥まできちんと差し込まないと充電してくれません。
iPhoneには当たり年とそうでない年がありますが、これだけ長期間使える6sは名機と言って良いでしょう。

iPhone 6sのアルミパネルは酸化腐食することが知られていて、長く使っているとこんな感じで腐食してしまいます。

実はiOS15ではiPhone 6sはもうサポートされないものと予想していたのですが、予測に反してサポートされることとなってしましました。本当はこの機会に買い替えを予定していましたが、OSがサポートされなくなるまで、もしくは完全に壊れるまで使い続けようと考えています。もう十分に元は取れましたが、コロナの影響で外出も少なくなっているので最後まで添い遂げようと考えています。

関連記事

Leave a Reply

最近の投稿