チョロン中華街の中でもひときわ目立つ飲茶専門店

Baoz Dimsum

中華
5区

 

日本人の間で、チョロンで中華といえば大娘水餃あたりが有名ですが、こちらの店もおすすめです。ある日ベトナム人の知人から誘われていったのが5区のBaoz Dimsum。平日の夜にも関わらず家族づれや友人同士で満席状態だったので、期待が高まります。

最初に頼んだのが水餃子。スープを一口飲んだだけで当たりでした。妙な味付けは全くなく、シンプルな塩胡椒味のスープで品があります。

飲茶定番の小籠包はひとつずつアルミの小皿に載って肉汁が漏れないように工夫してあります。期待通りの味です。

こちらの名前は不明ですが、米の皮に大ぶりの海老が2匹入っています。皮が柔らかすぎて箸でつかめないのでスプーンにすくって食べました。

何品から飲茶を頼んだのち、最後に頼んだのが海鮮チャーハンです。ベトナムのチャーハンは米のなかがスカスカで、日本のチャーハンのようにヘビーではありません。軽い味です。

午後6時半ごろで満席でした。店員さんがてんやわんやだったので、食事を頼むときは一回にまとめた方が良いでしょう。

中華が食べたくなったらまた行きたい店です。

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pocket

Leave a Reply

Baoz Dimsum

住所: 86-88 Nguyễn Tri Phương, Phường 7, Quận 5, Hồ Chí Minh, ベトナム