先日、Grab Bikeの会員登録をしたので早速使ってみました(ドライバーのインタビューつき)

Grab BikeはGrab Taxiの派生サービスですが、先日、大々的にプロモーションをしていたのを思い出し、早速、使ってみました。

利用範囲は会社のある36 Bui Thi Xuan からレタントン・タイバンルン交差点までです。

呼び出し

早速、Grab Bike を起動して、現在地と行き先を入力します。ビデオでは地図がきちんと表示されていませんが、これは私のiPhoneの電波状況が良くないためです。
次画面で、最寄りのドライバーが表示されますので、選択をして、今すぐを選びます。
操作はこれだけ。地図上でドライバーのアイコンが徐々に近づいてきますので、イライラして待つことはありません。

ドライバー到着

走行するうちにドライバー到着です。Grab Bike のヘルメットをかぶった緑色のドライバーが来ることを期待していましたが、ごく普通の格好の普通の青年です。ヘルメットを渡され、後席に乗ってスタートです。

運転

私が外国人だからなのか、普段からそうなのか分かりませんが、とてもゆっくりした運転です。両手離しでも全く恐怖はありません。
あいにくこの日は金曜日の夜で混雑してましたのでスムーズな移動とはいえませんが、かなり気をつかって運転しているという印象でした。

インタビュー

途中で少し話しかけてインタビューしてみました。
自分:英語はしゃべるの?
ドライバー:しゃべるよ。
自分:どれくらいこの仕事してるの?
ドライバー:うーん、だいたい2ヶ月くらいだな
自分:お客は多いの?
ドライバー:ああ、1日100人くらい
自分:おおよそ1日100ドルくらいってこと?
ドライバー:ああそうだよ。

到着

そうこうするうちに目的地に到着です。金額は表示通りの18,000VNDですが20,000 VNDを渡してきました。

まとめ

本当かどうか分かりませんが、1日100ドルだとフルで働ければ3,000ドル、ほとんどベトナムの大企業の部長クラスの給料です。割り引いて1,500ドルとしてもかなり良い稼ぎになるんじゃないでしょうか。
大卒初任給の3倍から5倍は稼げるようです。
もし食うに困ったら自分もやろうかとちょっと考えてしましました。

Tags:

メッセージ

すぐにお返事はできませんが全てのメールには目を通しています。

Sending

©2017 etsunan.com

Log in with your credentials

Forgot your details?