Apple WWDC2019まとめ・Appleはハードメーカーからコンテンツ配信会社へ

Apple WWDC2019が開催されました。すでに多くの報道が流れていますが、要点と感想をまとめておきます。

公式サイトでキーノートも配信されていますが、こちらのYouTubeビデオは全体を13分間にコンパクトにまとめています:

TV OS

  • デザインが一新
  • ファミリーメンバーによる切り替えが可能
  • Apple Musicと統合

Apple Arcade

  • ゲームサブスクリプションを開始
  • Xbox Oneコントローラーのサポート
  • Play Stationデュアルショック4

Apple Watch

  • Taptic Chime (時報のような機能)
  • オーディオブック・ボイスメモ・計算機アプリ
  • Apple Watch単独アプリ
  • ストリーミング オーディオAPI
  • Apple Watch Appストア
  • アクティビティトレンド(アクティビティを時系列で表示)
  • Healing Health(環境のノイズに応じて音量変更)
  • Cycle Tracking (自転車)

iOS 13

  • Face IDが30%スピードアップ
  • アプリダウンロード50%スピードアップ
  • アップデートは60%アップ
  • ダークモードの標準実装
  • スワイプでタイピング
  • Safariの改善
  • メールの改善
  • メモ帳の改善
  • Mapの改善
  • Sign in with Appleの実装
  • Memoji Stickers
  • ビデオ回転
  • 写真アプリの改善

AirPods

  • Messageが到着するとSiriがすぐに読み上げてくれる
  • オーディオシェアリング
  • HomePodとのハンドオフ

iPad OS

  • スワイプでウィジェットをピン化
  • マルチウィンドウ
  • ファイル管理
  • iCloud Driveフォルダシェア
  • USBなど外部ドライブとの接続
  • カメラとの接続
  • ダウンロードマネジャー
  • テキスト選択やドラッグ、コピー&ペースト操作の改善

新型Mac Pro

  • 28コアIntel Xeon プロセッサ
  • 2933MHz ECC
  • 6メモリチャンネル
  • 12DIMMスロット
  • 1.5テラバイト
  • 8 PCI拡張スロット
  • $5,999〜

Pro Display XDR

  • 32インチ6K Retinaディスプレイ
  • $4999

Mac OS Catalina

  • iTunesはApple Music・Podcast・Apple TVに分化して廃止
  • Sidecar(iPadをセカンドディスプレイに)
  • ボイスコントロール
  • iOSもボイスコントロール可能
  • Find My
  • Project Catalyst
  • ARKit 3
  • Motion Capture
  • Minecraftをモーションキャプチャと連動

まとめ

TV OS、Apple Arcade、iTunesの廃止などAppleはハードウェアメーカーからコンテンツ配信会社へ脱皮しようとしていると感じました。

しかしすでにAmazonプライム、Hulu、Spotifyなどコンテンツサブスクリプションは世の中に浸透しているものであり、Appleがこれらの企業に対してどのようなアドバンスを持つことができるのかが今回興味を持っていましたが、ハードウェアメーカーならではの特徴を出せていないのではないかと感じました。

当面、Appleのビジネスは低調になる可能性があります。

小さな改善ではiOSのダークモードは良いなと思いました。すでにMacはダークモードを利用しているので、老眼が進んだ自分にはダークモードの方が見やすいと思います。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply