Google Translateのカメラ機能の精度が格段に向上していて驚いた

いまさらながらですが、Google翻訳にはカメラ機能がついていて撮影した画像をOCR機能でスキャンして翻訳してくれる機能がついています。

前々からGoogle翻訳は使っていますが、最近、ベトナム語で書かれたマニュアルやラベルを翻訳してみて精度が格段に上がっていることに驚きました。

使い方はカメラ入力ボタンをクリックしてカメラを起動して

画像を撮影し、

翻訳したい部分を指でなぞると、上部に認識した文字とその翻訳が表示されます。

こちらは文字認識に失敗した例。Nguyênをquênと認識してForget the naturalという変な翻訳になっていますが、筆記体のフォントでここまで認識しているのは優秀です。

テキスト画面に戻ってQをNに打ち直してやるとnatural tasteと正しい翻訳に戻りました。

Google翻訳のカメラ機能はしばらく使っていませんでしたが、優秀なテキストOCRとしても使えそうです。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply