iOS 14にアップデートしたら数値の表示方法がベトナム式になってしまった時の対応方法

先日iOSを14にアップデートしたら、数値の表示方式がベトナム方式に変わってしまいました。表記方式を日本方式に戻す方法は以下の通りです。

ベトナム方式とは

日本では数値の桁区切りと小数点の表示方法は
1,234,567.89
のように桁区切りにカンマ(,)を、小数点にピリオド(.)を使用しますが、ベトナムでは
1.234.567,89
と日本とは逆の表記方法となります。

WikipediaのDecimal separatorによると、日本と同じ表記方式を採用しているのは
アメリカ、オーストラリア、カナダ(英語圏)、中国、香港、アイルランド、イスラエル、韓国、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、パキスタン、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、イギリスなどです。

一方、ベトナムと同じ表記方式を採用しているのは
アルゼンチン、オーストリア、ブラジル、チリ、デンマーク、ドイツ、ギリシャ、インドネシア、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、スロベニア、トルコなどです。

iOSの数値表示方法を日本式に戻す方法

ベトナムに住んでいるとベトナム方式の表記方法も理解はしていますが、やはり使い慣れた日本方式にしたいものです。

iOS 14では以下の方法で日本式に切り替えることが可能です:

 

設定>一般>言語と地域で地域から日本を選ぶ

 

これまで何度もベトナムでiOSのアップデートを行ってきましたが、このような変更が起こったのは今回が初めてでした。

海外でも日本の表記方式を使いたいという方は試してみてください。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply