【ウォーキング】Phu My橋からThu Thiem橋まで20kmの中距離コース

7区のPhu My橋から2区のThu Thiem橋に至る約20kmのウォーキングコースを紹介します。
このコースは月に2-3回歩いていますが、朝、普通に出発してもお昼前には自宅に戻ることができ、休日を有効に使うことができるので気に入っているコースです。

スタート地点 Nghĩa trang Liệt sĩ Huyện Nhà Bè(7:16)

スタート地点はPhu My橋からほど近いバス停です。以前は1区の自宅から歩いていましたが、1区、4区、7区の約7kmの区間は、早朝であっても交通量が激しく歩道もあまり整備されていないので、最近はこのバス停(Nghĩa trang Liệt sĩ Huyện Nhà Bè)までバスで来るようにしています。
ファングーラオのサイゴンバスセンターから20分程度で着きます。

Phu My橋(1.86km 7:40)

バス停先の交差点を左に折れると、Phu My橋につながる道路となります。橋脚の側をひたすら歩き、橋の登口に到着します。

橋は緩やかな坂道となります。同じコースを逆に歩く場合はコースの終盤にこの坂道が出てくるため、結構体力がつらくなる地点です。朝一に標高差50mの課題を済ませておきます。

橋の一番高いところから1区市内を見渡したところ。この日は朝から曇っており、市内も靄がかかっていたため、あまり景色はよくありませんでしたが、通常は、1区の中心街を見渡すことができます。

橋を下った2区は現在道路沿いに大規模な開発が進められています。

橋を降りたところからVo Chi Cong通りとなります。Vo Chi Cong通りは歩道が整備されていないため、向かいから来るバイクに気を使います。あまり白線の中を歩くと、バイクが近くをすれ違って逆に危ないので、白線の少し外を歩くようにしています。そうすると、この通りは遠くからの見通しが良いので、隣の車線に避けて行ってくれます。

ホーチミン市内とは思えないほどの長閑な風景。

料金所(Trạm thu phí qua cầu Phú Mỹ)(4.85km 8:18)

もちろん歩行者は料金を支払う必要はありません。というより、これまでこのコースは10回以上歩いてきましたが、ここを歩いている人に出会ったことはありません。

Thanh My Loiアパート(6.24km 8:33)

この地点を右に折れてしばらく行くとカトライ港ですが、ここは左折して反対側に向かいます。ローカルアパートなので地上階にはカフェやレストランも多く、たまにこの周辺で休憩をすることもあります。

Dong Vang Cong通りは印象としてはまだ開発前で寂れていますが、ずっと歩道があるので歩きやすいです。路上に店も少なく、バイクや歩行者はほとんどいません。

2区の税務署や社会保険事務所があるあたり。

Mai Chi Tho通りを左折します。Sun Avenueがあるこの辺りでちょうど中間の10km地点となります。
Mai Chi Tho通りは広い自動車道と歩道があり、信号も少ないのでウォーキングには最適です。この通りは歩いていて楽しくなる道です。

Tran Nao交差点(12.64km 9:47)

Mai Chi Tho通りとTran Nao通りの交差点の路上で一休み。

Thu Tiem橋

Thu Thiem橋まで来ると、もう旧市街は間近です。ウォーキングも最終盤になります。

レタントン・ファミリーマート(17.25km 11:01)

かなり体力を使っていますが、まだまだ大丈夫です。というより、まだ午前11時なので、ここで昼食の食材を買って帰ります。

サイゴンバスセンター(19.95km 11:33)

今回のウォーキングのゴールサイゴンバスセンターに到着しました。

まとめ

月に2、3回、特に用事がなければ朝歩いているコースを紹介しました。この日は自宅を出たのが午前7時と遅かったため、到着は正午前になってしまいましたが、いつもは1〜2時間早めにスタートするので、家に戻ってくるのが9時半〜10時半となります。
連休の初日にこれだけ運動しても、まだまだ休日を楽しむことができます。
午後から疲れた体を癒しにマッサージに行っても良し、自宅でクッキングをしても良し、時間を有効に使うことができるウォーキングコースです。

また12.64kmのTran Nao交差点まで歩いて、Grabを呼べば、1区も2区もすぐそこなのですぐに帰宅できるのも魅力的な点です。

このコースで1,000kcal以上を消費することができるので、ダイエットにも良いかと思います。

関連記事

Leave a Reply

最近の投稿