WooCommerceの商品を一括編集できるBEAR

現在、ベトナムのECサイトの仕事をやっていて数百アイテム、SKUベースで数千アイテムの商品登録を行なっているのですが、厄介なのがバリエーションが複雑な商品です。

例えばラベルライターのテープの場合、テープ幅が9mm/12mm/18mm/24mm/36mmの5種類、地色が透明/白/赤/青/黄/緑の6種類、文字の色が黒/赤/青の3種類あったとすると、5x6x3=90種類のバリエーションが1商品につき発生することになります。アイテムベースで考えると1ですが、SKUは90種類もあり、もちろん組み合わせで価格も違えば写真も違います。

BEAR

WooCommerceの商品を一括編集(Bulk Edit)できるプラグインは有料、無料を含めて数種類出ていますが、今回使ってみたBEAR(WooCommerce Bulk Editor Professional)は無料版でもかなり使い勝手が良いと感じました。

編集画面

編集画面はProducts>BEAR Bulk Editorから可能です。編集画面は至ってシンプルで、登録した商品順に並んでいます。タイトルや価格、SKUなどはクリックすると編集モードになり、入力後、リターンキーを押すと確定です。

バリエーションの編集

タブ上部のVariationsボタンをクリックすると、バリエーション商品の編集を行うことができます。
操作は基本的にSimpleプロダクトと同様、編集したいセルをクリックして編集し、リターンキーを押して確定です。

まとめ

これまでいくつかBulk Edit系のプラグインを使ってきましたが、比較的よくできていて操作感も良いと思います。
本当は、ExcelやGoogleシートのように行や列をまたいだコピー&ペーストや、置換ができれば良いのですが、今のところそのようなプラグインまたはツールには出会えていません。

WooCommerceのシェアは今でも結構高く、当然、ショップは品揃えを増やして数百から数万のアイテムを登録・編集しなければならないので、この分野で良いツールが開発できればかなりシェアが取れるのではないかと思います。

関連記事

Leave a Reply

最近の投稿