外国人技能実習生の多くがベトナム人>外国人技能実習生受け入れ、違反が過去最多 死亡事故も:朝日新聞デジタル

 日本で働きながら技術を学んでもらう外国人技能実習生の受け入れ企業で、昨年1年間に違法な時間外労働や賃金不払いなどの労働基準関係法令の違反が見つかったのは3695事業場で、前年より718カ所増えた。増…

情報源: 外国人技能実習生受け入れ、違反が過去最多 死亡事故も:朝日新聞デジタル

ベトナムからも多くの技能実習生制度を使って日本に派遣されていますが、「技術を習得して帰国後ベトナムのために役に立つ人材になるため」という本来の目的から外れて、「日本で少しでも多くの金を稼ぎたい」というベトナムの若者と「日本人が働きたがらない職場で少しでも人手が欲しい」という企業側の思惑が悪合致して、悪循環が起こり初めているように思います。

厚生労働省の発表はこちらから。

移民制度には反対ですが、技能実習生制度も当初の目的に帰るべき時が来ているように思います。その鍵は同一労働同一賃金ではないかと考えます。

via photopin (license)

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket