投稿したツイートがプチバズったのでどれくらい拡散しているのかチェックしてみた

昨日アップしたTweetがプチバズって、ブログを書いている時点で1,863いいね、541リツイートになりました。私自身はTwitterは2007年4月から使い始めてもう14年にもなるのですが、普段はブログ記事の広報くらいにしか使っておらず、こんなにリツイートされたのも初めての経験なのでどれくらい拡散しているのかチェックしてみました。

こちらが投稿したツイートです。ドローンで撮影した状況写真がわかりやすかったので拡散されたのかなと思っています。これはベトナムでの話であり日本の話だと誤解されたらまずいと考えました。最初のツイートだけでは説明不足なので追加ツイートしました。

実際これが日本で起こったならワイドショーネタになりかねないほどの状況ですが、こんなことはベトナムでは日常茶飯事です。私も「ああ、またか」という程度の受け止めでしたし、実際、大騒音のなか、午後10時には熟睡していました。

自分が発信したツイートのグラフアイコンをクリックすると、ツイートの分析結果が表示されます。

この記事を作成している時点でいいねが1,863、リツイートが541ありますが、インプレッション数で383,715、エンゲージメントが103,500となっています。

インプレッション エンゲージメント 詳細のクリック数 いいね リツイート
383,715 103,500 35,000 1,863 541
100% 27.0% 9.1% 0.49% 0.14%

わかりやすいのはいいねの数なので、昨日から1800人近くの方がいいねボタンを押してくれていますが、インプレッション数で見ると38万回近くも表示されているのは驚きです。比率で見るといいねを押した人は約0.5%なので、200人の人がみたら1人がアクションを起こしている(いいねを押す)という感じです。さらに0.14%がリツートしているので、今さらながらTwitterの拡散力には驚いています。

ブログもTwitterも数を追っているわけではなく、自分が書きたいこと、言いたいことを発信する場として使っているのが主な理由ですが、この数字を見ると少し空恐ろしくなりました。ネットであまりいい加減な発言はできないなと改めて実感しています。

関連記事

Leave a Reply

現在139人がこのページを見ています(ウソ)

最近の投稿