Amazon Echoから外部スピーカー経由で音楽を楽しむ方法

Amazonプライムミュージックをもっと良い音で楽しみたい

数ヶ月前にベトナムでAmazon Echoを手に入れてから、常時室内でAmazonプライムミュージックをかけ流しにしています。私が入手したのはAmazon Echo Spotでモニター付きのやつです。リビングのテーブルの上で時計機能に加えて、次の予定(Googleカレンダーとの連携)やニュース速報なども表示されるので、ちょっとしたサブディスプレイとして重宝しています。

聴き放題のAmazonプライムミュージックは、これまで知らなかった曲に出会うこともできるので気に入っていますが、本格的なスピーカーが載ったAmazon EchoやEcho Plusに比べると音が貧弱な上、ステレオ再生もできないので、音質に不満が残ってしまいます。

Logitech Bluetoothオーディオレシーバーを導入

そこで購入したのがLogitecから発売されているBluetoothオーディオレシーバーです。このレシーバーはステレオのアンプに接続すると、Amazon Echo Spotの音声や音楽をステレオで楽しむことができます。

背面は電源端子、RCA端子、ステレオmini端子のシンプルな構成で、電源を接続し、RCAまたはステレオmini端子経由でオーディオ側の端子に接続すると、普通のオーディオセットがBluetooth対応にアップグレードすることができます。

私が購入したのは650,000 VND(約3000円)でしたが、残念ながら日本のAmazonでは普通に売られていないようなので、近いスペックの商品を掲載しておきます。

Logitech 980 – 000910 Bluetoothオーディオアダプタ

TaoTronics Bluetooth トランスミッター&レシーバー

(JPRiDE) JPT1 Bluetooth 超小型 トランスミッター & レシーバー

音質はどうか?

Amazon Echo Spotから有線でステレオにつなぐことができないので比較はできませんが、Amazonプライムミュージックのストリーミング音楽の音質に不満はありません。

普段Amazonでよく聞くのはボサノバやスムースジャズですが、Eclipseのタイムドメインスピーカーは小編成のジャズバンドやボーカルに良く合っており、快適な音色を聴くことができます。

Bluetoothオーディオレシーバーの接続も音声で可能

Amazon Echo SpotとLogitech BluetoothオーディオレシーバーはBluetoothで接続していますが、たまにMacやiPhoneにBluetooth接続を切り替えたい時があります。

Amazon Echo Spotは音声コマンドでBluetooth接続をコントロールすることができます。

Amazon Echo SpotからBluetoothオーディオレシーバーへ接続する

「アレクサ、スピーカーにつないで」

で外部スピーカーの検索を始めてBluetoothオーディオレシーバーにつなぐことができます。

複数のBluetoothスピーカーをペアリングすることも可能ですが、他のスピーカーに接続されると解除するのが面倒なので、Amazon Echo SpotにはBluetoothオーディオレシーバーのみペアリングをさせています。

Amazon Echo SpotとBluetoothオーディオレシーバーの接続を解除する

「アレクサ、Bluetooth接続を解除」

でBluetoothオーディオレシーバーとの接続を解除することができます。MacやiPhoneとBluetoothオーディオレシーバーを接続したいときに、音声のみで解除できるので便利です。

まとめ

うちのステレオは10年前以上に発売された富士通テン(現在はデンソーテンに社名変更)のもので、普段、音質には満足しているのですが、さすがに年代物でWifiやBluetoothには対応していませんでした。しかし手軽な投資Bluetoothオーディオに生まれ変わらせることができて満足しています。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply