iPhoneだけで撮影されたプロフェッショナルな動画を集めて見た。勉強になります。

先週からiPhone 6sを使ってビデオ撮影を始めましたが、プロはどのようなテクニックを使っているのか勉強のためにiPhoneで撮影された動画を集めて見ました。

ベントレー

ベントレーのコーポレートビデオ。インタビュー部分のモノクロ動画が印象的です。

Apple’s 30th Anniversary

Appleの30周年動画。一つひとつのカットが印象的です。撮影してくるのが大変そうです。

Searching for Sugar Man

アカデミー賞を受賞したSearching for Sugar Manのトレーラーです。監督のMalik Bendjelloulが資金が底をついた時iPhoneで撮影することを続けたそうです。

First OFFICIAL iPhone 4 Music Video – for FLAKJAKT “Cascades”

こちらはiPhone 4sで撮影された初めてのミュージックビデオ。音楽と映像の同期が素晴らしいですね。

iPhone 4 Film (FIRST Corporate Film) – “156 Turns” – Ducati Multistrada – Pikes Peak

こちらもiPhone 4s。iPhoneで最初に撮影されたコーポレートビデオとのことです。

Portrait of London – iPhone 6s Short Film in 4K

こちらはiPhone 6sの4Kビデオで撮影したもの。カメラのパン・チルト、タイムラプス、スローモーションなどうまく組み合わせています。

Mont Saint-Michel – First iPhone 7 Short Film Shot in France in 4K

上のロンドンと同じAmnesiArtによるもの。最新機種のiPhone7で撮影したモンサンミッシェル。防水性能ならではの動画になっています。マクロの使い方も印象的。

Balloon (short film shot on iPhone 6)

iPhone 6sで撮られたショートフィルム。モノローグと動画、音楽のセンスがプロですね。こちらからメイキングビデオも見れます。

How to Film Professional Videos with an iPhone

最後にiPhoneでどうやってプロフェッショナルなビデオを撮るかのチュートリアルです。露出ロックとiPhoneの機内モードをオンにするのは目から鱗でした。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket