SONYがAIBOに続くペット型ロボットを11月1日に発表する可能性があります。YouTubeにはティーザービデオがアップロードされています。

AIBO初号機の時はネットのみの販売で、発売後、数時間で売り切れてしまいました。ネット販売前には新聞に全面広告が出ていたので、どのような商品であるかはあらかじめわかっていましたが、今回は全くどのようなものであるかは不明です。

ビデオの画角からすると小型のペット型ロボットであるようです。

多分私は購入しません。ペット型ロボットが真にロボットとして飼い主に愛されるようになるためには、クライアント側のデジタル処理だけでは役不足です。ネットに繋げてサーバー側でビッグデータ処理を行うくらいのことをやらなければ、生身の人間が期待するリアクションは返せないと考えるからです。

ちょうどSiriやAlexaの音声認識コマンドが、まだスムーズに日常使用ができないように、ロボットのとのインタラクションが人間の期待通りに動くにはまだ数年から10年くらい先のことかと思います。

Tags:
0 Comments

Leave a Reply

メッセージ

すぐにお返事はできませんが全てのメールには目を通しています。

Sending

©2018 etsunan.com

Log in with your credentials

Forgot your details?