【ウォーキング】朝のウォーキングを再開

7月9日から自粛をしていた朝のウォーキングを再開し、1週間が経ちました。先週末までは自宅敷地内を歩くだけにしていましたが、今日からは以前のコースを歩き始めました。

まだ本調子ではない

以前は1日平均10kmを歩いていましたが、今は3kmくらいで疲れを感じてしまいます。やはり毎日歩いていた頃に比べると体力が落ちており、徐々に元に戻していくしかありません。今年の2月には最長60kmを歩いていたことを考えると体力低下はひどいものがありますが、焦らずゆっくりと続けたいと思います。

懐かしい人々

以前のコースを歩き始めた理由の一つは、同じコースを歩いている人々がどうなったか知りたかったということもあります。毎日、ウォーキング中に出会う同じ顔の人々が戻ってきているかどうか気になっていたのですが、何人か見知った顔の方々がいて嬉しくなりました。
心配していたのはコロナにかかってしまって歩けなくなってしまう人もいたのではないかということですが、やはり同じ顔の人に出会うと社会が再稼働し始めたのだということを実感します。

睡眠・散歩・瞑想

まだまだ完全に規制が解かれたわけではなく、省をまたいだ移動や飲食店での食事などもできない状況です。どうしても様々なことが制限されて、体や心にも影響が大きくありますが、睡眠・散歩・瞑想は心身を健康に保つために続けている健康法です。お金もかかりませんし、毎日、不安もなく健康的な睡眠が取れることが自分にとっては大切なことなので続けていきたいと考えています。

関連記事

Leave a Reply

現在281人がこのページを見ています(ウソ)

最近の投稿