パーヴォ・ヤルヴィ モーツァルト交響曲第41番 ジュピター

パーヴォ・ヤルヴィのモーツアルト交響曲第41番ジュピターを聴きました。聴きどころは動と静の対比。オーソドックスなモーツァルトでありながら、パーヴォ・ヤルヴィの個性が確かに感じられる演奏です。派手ではありませんがずっしりとくる感動を感じることができました。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply