ベトナム・クァンナム省で体重48kgの人魚が捕獲された(というニュースを流した男が罰金刑になったという話):Man behind mermaid story in Vietnam fined for spreading false information

情報源: Man behind mermaid story in Vietnam fined for spreading false information

クァンナム省(Quang Nam)で人魚が捕獲されたというブログを書いた男が逮捕され、500万ドン(約225ドル)の罰金刑を言い渡されました。

Pham Dac Hau(ファム・ダク・ハウ)はクァンナム省の漁民が睡眠薬と漁網を使って人魚を捕獲した、人魚は近所の病院に運ばれてアメリカの科学者の調査を待っている、日本人の金持ちが100万ドルで人魚の購入を打診してきた、などという記事を自分のブログに書き、記事はFacebookやSNSを通じて拡散していきました。奇妙なことにこのニュースは現在でもベトナムでネットを賑わす話題となっています。

実際はHauがネット上で偶然見つけたウェディング写真を自分のブログに転載し嘘の記事を書いたものですが、クァンナム省当局は約2週間、どのような罰則に処するかを検討(scratching heads over sanction 頭をかきむしりながら悩んだ)上で「情報通信技術の市民犯罪に関する政府の法令」に基づき罰金刑となったようです。

実際のウェディング写真は花婿が人魚となった花嫁を助けに来るというストーリー立てで撮影されていたもので、思わぬ形で写真が拡散した花嫁・花婿も当惑しているとのことです。

個人ブログであっても嘘の記事を書いて社会を騒がすと罪になる、人魚になった嫁を助けに来るというストーリー仕立て、個人のウェディング写真をネットに公開と突っ込みどころ満載のストーリーでした。

実際のウェディング写真:

gHFrKk6i

 

 

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket