ワクチン接種希望人数調査に回答。在留邦人向けのワクチン接種を希望します。

在ベトナム日本国大使館が実施しているワクチン接種希望人数調査を行いました。
回答は2021年7月25日(日)23:59まで可能です。詳細は
https://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/20210720vaccine_survey.html
に記載されています。

単に調査であり申し込みではありません

1.この調査は、企業への就労の有無や就労形態等に関わらず、在留邦人で、ベトナムでのワクチン接種を希望する方の人数等を把握することを目的としています。
2.そのため、この調査では、(1)日本国籍保有者で、(2)18歳以上(8月1日時点)の方のうち、(3)当地でワクチンを接種することを希望する方の人数を回答していただきます。なお、ベトナムでは、ワクチン接種は、18歳以上を対象としています。
3.ベトナム国内では、必要なワクチンの数量が確保されているわけではなく、現時点では、この調査で回答頂いた方についてのワクチン接種が保証されるわけではありません。また、必ず接種しなければならないということでもありません。
4.今回の調査にご回答されない場合であっても、当地でのワクチン接種の可能性が全く無くなるということではありません。
5.ワクチン接種を希望する方がいない場合には、この調査にご回答いただく必要はありません。
6.ベトナム国内でワクチンを接種するかどうかについては、ご自身の判断が尊重されます。

アンケートは実名でメールアドレスや会社名まで記入しましたが、あくまでも希望者数を把握するためのアンケートであり、ワクチンの申し込みではありません。

フランス・中国は自国民にワクチン接種を開始

フランスはすでに在ベトナムの自国民に対してワクチン接種を開始するとアナウンスをしています。

中国はベトナムにシノファーム50万回分を供給しましたが主に在住中国人向けのワクチンであるようです。

シノファーム製のワクチンはベトナムに居住する中国人や、ビジネスで中国に就労する人など向けに接種されるという。

ベトナムでは外国が自国民を対象にしたワクチン接種を行うことに対して規制を行うことはないようです。

日本政府が日本人に対して国外で接種を行えないことの理由がわからない

現在、理由は不明ですが日本政府は日本人に対して国外で接種を行なってはいません。接種が必要であれば一時帰国をして摂取するしかありませんが、移動にかかるコストと隔離の日数を考えると気軽に申し込めるような状況ではありません。しかも今申し込んだとしても2ヶ月以上先だとのことです。

アンケートの目的は不明だが・・・

今回のアンケートの目的は人数把握だということで、その数字を元にどのような判断が下されるのかはわかりませんが、可能であればフランスや中国のようにベトナム国内でワクチン接種ができる選択肢を提供して欲しいと思います。打つ、打たないは個人の自由ですが、ベトナムに何度もワクチンを無償提供するのであれば、日本人を対象としたプログラムを組んでもおかしくないと思います。

関連記事

Leave a Reply

現在246人がこのページを見ています(ウソ)

最近の投稿