訃報:歌手のリリィさんが肺がんのため死去。70年代には独特の暗さがあった。

img_0

りりィ(Lily、1952年2月17日 - 2016年11月11日)は、日本シンガーソングライター女優である。本名、鎌田 小恵子[1]福岡県福岡市生まれ、小学校3年から東京で育つ[2]アルファーエージェンシー所属。音楽のほか女優としても活躍しており、ドラマ・映画・CMに多数出演している。

長男は、ロックバンドFUZZY CONTROLのJUON。

歌手のりりぃが亡くなりました。リアルタイムに歌を聴いていた頃は随分大人の女性のイメージがありましたが、実際は10歳ほどしか違っていなくて、その若さにも驚いています。

1970年の前半は高度成長時代で世の中がお祭り騒ぎのような状態の中、豊かさに取り残された若者たちがいて、藤圭子やリリイやかぐや姫で歌われた世界には独特の暗さがありました。

そういう暗さはユーミンと達郎の登場で完全に払拭されてやがて日本はバブルの時代に入っていくわけですが、まだ幼かった自分の中にも、この暗い時代の影響が残っていると思います。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply