せっかくブログを書いたのだから、キーイメージを元にInstagramにも投稿してしまうということで、ちょこちょこっとworkflowレシピを作成しました。

制作のきっかけ

IFTTTとかでInstagramに投稿を自動化するレシピが簡単に見つかるだろうとたかをくくっていたのですが、ネット上ではInstagramから写真を取得するレシピはあるものの、Instagramに写真を自動投稿させるレシピが見つからず、自作することにしました。

Workflow側の設定

  • Get Clipboard でクリップボードの内容を取得しTitleという変数に設定します。(あらかじめDrafts 4で作成したブログのタイトル部分をクリップボードにコピーしてあります
  • Select Photosでシングルイメージを選択し、Instagramに送信します。

Drafts 4側の設定

  • タイトル部分をクリップボードにコピーします。
  • 上記で作成したワークフローをDrafts 4から呼び出します。

自動化の流れ

  • Drafts 4でブログ記事を書きます。Instagramに投稿する写真はあらかじめ用意をしておきます。
  • Drafts 4からworkflow を起動します。
  • 投稿写真を選択。
  • Instagramが表示され、シェアボタンを押すと公開されます。
Tags:

メッセージ

すぐにお返事はできませんが全てのメールには目を通しています。

Sending

©2017 etsunan.com

Log in with your credentials

Forgot your details?