[]

Magic Mouse 2の充電姿はなんでこんなに間抜けなのか?

GR102896

ワイヤレスマウスの接続が切れたり繋がったりするというのは本当にストレスになるもので、しばらく前から私の初代Magic Mouseも同様の症状が現れてしまいました。

GR102894

とうとう我慢できずFPTショップでMagic Mouse2を購入したのですが、なんと260万ドンもしてしまいました。並行輸入ものであれば190万ドン程度で売っているのですが、1秒でも早く新しいマウスに変更したかったので、ブツブツ文句を言いながらFPTショップで購入。

GR102903

機能は全く変わりません。目に見えない部分でBluetoothの接続が強化されているとかあるのかもしれませんが、今のところ接続が切れることはないですし、Macのスリープ状態からの接続も問題ありません。

本当に微妙な差なのですが、Magic Mouse2は初代に較べてマウスの滑りが若干滑らかに改善されています。

何よりも乾電池の心配をしなくて済むようになったのがありがたいです。ベトナムでよく売られている安い乾電池だと下手すると1週間も経たないうちにバッテリーが上がってしまいます。

GR102904

充電は本体裏のLightningポートにケーブルを接続するのですが、充電をしながらのマウスの使用は出来ません。Appleらしからぬこの仕様はなんとかならなかったものでしょうか。

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pocket

Leave a Reply