サイゴンの”秋葉原ラジオセンター”CHỢ NHẬT TẢO

自宅の本棚を改造してLED照明をつけたいと思って、街中のLEDショップを何店か訪問したところ、あいにくどのお店にも自分が欲しかったDCケーブルを扱っている店はありませんでしたが、10区のNHẬT TẢO市場に行けば手に入るという情報を得たので行ってきました。

これまでちょっとした工事や作業は全て業者任せにしていたため、このような市場が存在していることさえ知りませんでした。

場所は10区と5区の境目、トンニャット・スタジアムの近くです。

最初はいわゆるベトナム市場のような形を想像していたのですが、実際にはビルの中に小規模な店舗が立ち並んでいました。

内部はまさに昔の「秋葉原ラジオセンター」。電子パーツやジャンク品が所狭しと並べられています。

お店ごとに得意分野があるようで、こちらの店はモーターが主流です。

今回欲しかったDCケーブルも雑然と山積みされていました。1本5,000VNDと激安ですが、街中の電気屋さんでは手に入らなかったのでラッキーです。

はんだ、はんだごて、ACケーブル、DCケーブル、電線5mを購入しました。はんだごてはパッケージが日本語で書かれているので、日本向けの商品かもしれません。ACケーブルは明らかに中古品ですが、1個20,000VNDと激安なので良しとします。ちなみに1区の電気屋で新品を購入したら185,000VNDでした。はんだごては新品価格が45,000 VND(約212円)と激安で、これ全部合わせても500円を切る値段です。

早速自宅に戻って配線工事を行いました。まだ作業途中ですが、棚板ごとにLED照明を取り付けてなかなか雰囲気よく上がりました。

サイゴンで電子パーツを探しているのであれば、NHẬT TẢO市場へ行けばほぼ見つかるのではないかと思います。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

Leave a Reply