ダイソーのマスキングメモが測量野帳に合いすぎる

ベトナムに来て残念なことの一つが、貧弱極まりない文房具なのですが、最近はダイソーやミニソー、ムムソーなどが進出してきて、状況は徐々に改善されつつあります。

先日、AEONのダイソーで見つけた修正紙テープが測量野帳にぴったりでした。

5mm、8mm、12mm、24mmの幅の違う紙テープがロールになっていて、適当な長さでちぎって貼り付けることができます。テープは弱粘着になっていて、測量野帳に結構な粘着力で貼り付けることができるのに、綺麗に剥がすこともできます。

表面は少しザラついた普通紙なので、テープの上から万年筆で書いてもインクを弾いたりすることがありません。修正液や修正テープとは違って万年筆使いにはぴったりです。

ベトナムのダイソーは40,000 VND(約200円)均一と日本に比べて安くはないのですが、これは良い買い物でした。テープ幅によってよく使うものとそうでないものがあるので、いつかはあまり使わない幅のものが残ってしまうと思います。リフィルだけ購入できればよりハッピーです。

表紙やiPhoneに貼っても意図的に剥がさないと剥がれてきません。なかなか優秀です。

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pocket

Leave a Reply