[]

Macの画像をモザイク処理をしたいならToy Viewerがお勧め!

2017-10-20-5-33-51.png

 

Macで画像にモザイクを入れたい

特に変な目的に利用するわけではありませんが、ブログをやっていると画像にモザイクを入れたい時があります。例えばスクリーンショットを掲載するときに個人メールアドレスや電話番号が表示されているというような時です。
以前はSkitchを使用していたので簡単にモザイクを入れることができたのですが、Mac OS High SierraにOSをアップグレードしてからはSkitchが動作しなくなったので、代替え品を探してみました。

Toy Viewr

そして見つけたのがToyViewr。無料アプリで下記からダウンロードすることができます。

アプリを立ち上げた後、特殊効果>モザイクでモザイク設定が行えます。

2017-10-20-5-25-03.png

出力結果は以下の通り。思った通りのモザイク処理が可能です。

mossaic.jpg

他にも減色やネガティブ処理、エンボスなど様々な処理が可能で無料でここまで多機能なのは素晴らしいと思いますが、UIが古いので私はモザイク処理のみに利用しています。

モザイク以外でSkitchに装備されていたリサイズ、矢印挿入、テキスト挿入などはMacOS標準のプレビューで代用できます。

Macでモザイク処理が必要になったらToy Viewrをお勧めします。

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pocket

Leave a Reply